TVで話題!みかん大福は和菓子処「中越」

厳選素材のおいしさを活かした和菓子づくり

  • ざわぱん
  • 0000017452.jpg
  • slide01
  • slide02
  • 0000017348.jpg

ホーム ≫ こだわり

中越のこだわり

暮らしの中に生きる和菓子

職人のこだわり
お正月の縁起菓子、福梅。桜のころには花見団子。
7月1日には、山深くから江戸の将軍塚へ雪を献上したことから、無病息災を祈って氷室饅頭を食べる習慣が残る金沢。折々の暮らしの中に、いつも和菓子があります。
中越では、ほっと心和むひとときを大切に、心を込めた手づくりの和菓子を作り続けています。